InformationWeblogIs a variety of information from my store

当店の最新情報/お知らせ

  • twitter
  • facebook

記事一覧

室蘭プレミアム付き商品券 11月先行販売プレセール!

ファイル 211-1.jpg

値上がり前に注文してありましたウール素材の柄物じゅうたん・タフトカーペットが入荷しております。
本セールに、北海道の寒い11月に間に合いました。
ウールは保温性能に優れていますことは周知のことですが 耐久性がよく 汚れに強く 羊の毛=天然素材ゆえ 人肌への感触がきわめて優しい素材です。
「今日は壁に手を当てましたか?天井に触りましたか?」でも足の裏は必ず床の上です。
ぐんぐん冷え込んでくる今日この頃ですが、ウールの敷物の暖かさと優しい風合いは皆様にホットなこころ安らぐ時間を与えてく入れるものです

2022秋のインテリアフェア

暑かった夏も過ぎ去り 北国の短い秋を満喫する今日この頃です。
朝晩は相当冷え込んできています。
最低気温は一桁の所もでてきています。
その通りです、ここは北海道、今月末には大雪山が雪化粧され、11月初めにはタイヤをスタッドレスに交換しなければなりません。
灯油は下がる気配なしですがストーブのスイッチを入れなければなりません。
弊社では灯油も暖房器具も取り扱いませんが「保温効果のあるじゅうたん・カーペット・カーテン」を扱っております。
床の冷たさ、窓からの冷気を軽減できます。
温めることはできませんが保温効果を高めることができます。
燃料代節約に一寸お役に立てるかもしれません。
保温効果の高いウール製品色々ご用意させていただきました。

「9月19日敬老の日・23日秋分の日~ずっとお元気で!いつも快適に!」

$FILE1_c

北国とはいえ 暑かった今年の夏ですが、ここ数日朝夕には秋の気配が感じられるようになってきました。特価じゅうたんを買い付けいたしましたのでお知らせいたします。一か月後、10月の中過ぎをご想像くださいませ。ニュースでは 大雪山の初雪が取り上げられている頃です。冷房から暖房への切り替えが一瞬でやってきます。じゅうたんで暖房効果・保温効果があがります。

国内総合家具メーカーカリモク 10月4日価格改定

コロナ禍・ウクライナ情勢による原油価格高騰=家具運送費値上げが続いています。お客様より「家具も値上げなの?」という質問をいただくきます。弊社では国内総合家具メーカー最大手の「カリモク」と取引があります。人気の家具メーカーです。ちなみにこのメーカーのソファを取り寄せます場合 愛知県から送られてきますが 大きさは約100cm×100cm×200cm、およそ2?の巨大な段ボール箱に入ってきます。これが陸路やってくるわけです。昔から「ガソリン価格が上がると 家具価格も上がる」のは荷姿が大きいからです。別件、本日8月19日 人気のデスクチェア「エルゴヒューマン」の値上げ連絡がメールされました。エルゴヒューマンは大体「0、7?くらい」ですが30kg~40kgと とても重たいです。でかくて重い。家具運送費はガソリン価格に敏感なのです。値上げのご連絡ばかりで申し訳ありませんが カリモク製品が10月4日価格改定=値上がりになります。10月4日以降に家具ご購入予定でしたら3日までがお買い得 お安いです。


創業祭格安家具市第2弾 創業74年室蘭開店61年

永年のご愛顧に感謝!今までもこれからずっと先までも宜しくお願い申し上げます。
明治40年生まれの祖父が弊社を起業いたしますが 最初から家具屋ではありませんでした。
若いころはリヤカーを引き大根を売り、牛乳を売っていたこともあるそうです。ある時腹をすかせた祖父が屋台の鍋焼きうどんを食べ
そのおいしさに心動かされ自分の食堂を持つことを決心しました。場所は札幌市の狸小路 店の名は「浅草軒」。ラーメン・カレーライスを
売る店は珍しさと味の良さと自家製麺が特徴で大繁盛だったということです。昭和10年ころでしょうか 札幌市の麺業組合の組合長も
務めた祖父は いつも懐に大枚をいれ街を闊歩していたということです。しかし、良い時期は永くは続きません。日中戦争・太平洋戦争の勃発により
食材仕入れが滞り 航空機による空襲も懸念され 幸か不幸か背の小さな祖父は軍隊の入隊検査に落とされ それを機に近郊町村へ疎開したのです。
疎開先は南幌町です。そこでも食堂を再開しますが 街の味は受け入れられなかったようです。そこで家族を養うために形態の違う店を始めました。
店名は「久保又三商店」~家具やオートバイ、自転車、ミシン、ベニヤ板、建具、電気製品などを扱う …今でいうところの小さな「ホームセンター」の
ような店だったそうです。その頃のオートバイ、自転車、ミシンはメーカーよりばらばらで送られてくるので組立てが必要だったと聞いています。
祖父の長男(=私の父)は手先が器用で 図面もろくに無いそれらの商品を次から次へと、組立てて販売していったそうです。
その南幌時代から74年 室蘭へ移転し61年の年月が経ちました。多くのお客様にご愛顧いただき今の丸三家具商行がございます。
80年90年前に祖父が販売した大根・牛乳・ラーメンがあったから 今私たちはソファ・ベッド・じゅうたんの取り扱いができるのです。
現在 家具店舗の中の様子は50数年前とほとんど変わっていません。カウンタ―椅子は40年も使っている天童木工の椅子です。
沢山の店員さんがいて、父母が店を切り盛りし、祖父母も健在で トラック2台が忙しく配達に走りまわる光景が今でもまぶたの裏に焼き付いています。

「創業74年 室蘭開店61年 値上がり前・掘出し物格安家具市!」 永年のご愛顧誠にありがとうございます。幾久しくお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

昭和23年 祖父が札幌近郊にて家具・ミシン・自転車を扱う「久保又三商店」を起業し74年、
昭和36年 この地室蘭にて家具専門店「丸三家具商行」を開業、本年61年となります。
幼小のころ(昭和40年頃)あちこちに「すり鉢状の穴」があり そこにはカエル・ヤゴ・ゲンゴロウが
いっぱいの子供たちの水辺の遊び場です。「急に深くなっているから遊ぶな」と
両親からいつも怒られていました。斜め向かいの「サニクリーン」の所に一つ、お隣の
リサイクルショップのところに二つ、「ドン・キホーテ名島店」の所にひょうたん型で二つ少し離れてもう一つ。
どれもこれも形が同じで 上から見ると丸形で横から見るとすり鉢状。
確か小学生の高学年の頃、社会の授業で先生から「太平洋戦争の時 君の家の横には2発、
斜め向かいには1発砲弾が落ちている」と。遊び場は艦砲射撃のあとでした。楽しい子供たちの社交場は 
戦争中数多の室蘭市民の命が奪われた悲しい戦争の傷跡だったのです。
現在のウクライナの悲惨な状況を見ると 幼少期の水溜まりを思い出してしまいます。直径10m深さ6~7m、
一発の弾丸がつくる大きなすり鉢。その場にいる人間の生存率は0%。ウクライナの市民の恐怖はいかばかりでしょうか。
早く戦争が終結し和平がもたらされることを願わずにはいられません。

同じ家具なら値上がり前がお得ですⅡ

色々な物品が値上がり傾向な今日この頃ですが 家具も例外なしです。
大手メーカーでしたら「シモンズベッド」一部製品6月1日値上げ、
広島県「浜本工芸」ほとんど製品6月1日値上げです。
残念ながら5月31日に25000円でご覧いただきました家具が 
6月1日には30000円になっているかもしれません。
同じ家具なら値上がり前がお得です。もし近い将来 家具ご購入予定が
あるようでしたら 5月のお買い物がお得です。弊社では中長期のお預かりもいたします。
家具ご入用の際はメーカー品全てお安い丸三家具商行にて!

同じ家具なら値上がり前がお得です!シモンズ導入キャンペーン!

予測不能コロナ禍・ウクライナ情勢による燃料価格(家具運送費)高騰のため
6月1日、シモンズベッド一部製品価格改定(値上げ) 同日数多のカーテンカーペット商社価格改定(値上げ)。
決して急がせる訳ではありませんが、同じ家具なら値上がり前がお得です。
5月31日までのお買い上げで8月9月のお届けも致します。中長期のお預かりもいたします。
キャンペーン期間中は 弊社がお客様のシモンズベッド購入を全面的にバックアップいたします。
同時開催ゴールデンウイーク不意の来客に備える!ソファラグ買い替えサポートセール!
連休中は色々な来訪者がいらっしゃいます。座面の落ちたソファ・ホームセンターで買った合皮レザーが
ボロボロのソファ・汚れたじゅうたんカーペット…皆さんが来られる前に取り替えませんか?
「買うのはいいけどソファの処分はどうするの?家具があるけどじゅうたん取り換えはできるの?」そんなお客様の
お悩みに丸三家具商行がお応えいたします。チラシ掲載の通り色々お手伝いいたします。
ゴールデンウイーク中でも配達いたします。
「以外に役にたつ家具屋だね」とお褒め下さるお客様が多い丸三家具商行です。

半期に1度 インテリアフェア開催!

春秋恒例の「お安く 春のインテリアフェア」開催。
インテリア商社協賛による オーダーカーテン廃盤モデルが
メーカー希望小売価格より70%OFF。同オーダーシェードが40%OFFにてご提供。
格安プライスの高品質ウイルトン織じゅうたんも各サイズ豊富に取り揃えてございます。
冬から春へ 雪色の白からカラフルなグリーン・桜色の世界へ。そんな時期はお部屋の
カーテン・ラグを入れ替えたくなるものです。カーテン採寸見積り無料、お買い上げじゅうたん
敷き込みお手伝い無料、何かとお役に立ちたい丸三家具商行です。

ファイル 203-1.png

ジュータンとびきりセール

ファイル 202-1.png

オミクロン株の影響で家具の展示会がことごとく中止になっています。その中でじゅうたん問屋から
「展示会用に用意した商材があります。コロナ禍で大々的に声をかけずらいのですが 来られますか?」
という連絡がありました。行くのはたやすいがコロナは大丈夫か?もし感染したら店はどうする?
いや、これは神様が私の商売に対する忠誠心をためしているのか?
良い商材をお客様に格安でご提供できるのでは?のこのこ出かけて行ってオミクロンにやられたら
アホだと思われるか?… 色々葛藤すること数日「良い品をお安くお客様にご提供するには、
最近行っていなかったじゅうたん仕入れ会に行き、且つコロナには絶対かからない」という信念から
仕入会行きを決心しました。
高速道路を180㎞でぶっ飛ばし(すみません100㎞でした…)、高速を降り「目的地まで4kmです」
というノー天気なナビのお姉ちゃんの声に「こんな近いのか」と思ったのもつかの間 大雪で大渋滞。
到着までに1時間かかってしまいました。時速4kmこりゃー歩いたほうが早いぐらいです。
現地では マスク・手袋・めったにかけないサングラスまで着用し コロナ禍でなければ
おまわりさんに職質を受けるであろういでたちで会場に突入しました。
しかし相手もさるもの エアークリーナーに手指洗浄、人数制限さらには氷点下の寒空に窓まで開けて
熱いお茶まで用意して迎え入れてくれたのです。「熱いけど寒い」という怒りにも似た複雑な心境を 
全てお客様のために値切り交渉にぶつけてきました。
会から10日以上 両親からいただいた頑健な体はコロナを受けつけることはなかったのです。
良い商材を手に入れました。2月19日よりご覧いただけます。

ページ移動